サラ金などからのキャッシング・・・簡単に考えていると痛い目に。

今から約9年ほど前に初めてキャッシングを経験しましたが、まず驚いたのが
「こんなに簡単に金が借りれるのか!」 思わず笑みがこぼれる程でした。最終的に完済するまでに約8年掛かりました。 金額は元金50万。アコムです。
それに利子やら遅延損害金など含めたら恐ろしい額にまであっという間に膨れ上がりました。

当時仕事こそしていたもののパチンコ屋に入り浸っては負け続ける毎日でとにかく金が無かったのです。 そこで物は試しと当時CMでもやっていたアコムのむじんくんに入ってみました。 友達や身内に金の無心をするより合法的にしかも誰にも会わないで金を借りれるならそんな楽な事はないと。

今考えるとなんて無知で世間知らずなのだろうと。 むじんくんに入るとまず街にある証明写真のボックスの様な物があります。 そこに入ってなにやらガイダンスに従って書類に書き込んだ記憶があります。 内容は他の金融業者と変わりはないですね。個人情報はもちろん勤め先やら年収やら。 所要時間は恐らく1時間も居なかったです。

そしてその日にさっそく5万円キャッシング。 その金を持ってパチンコ屋に行き、無くなればまたチョコチョコとキャッシング。 それで毎月決められた額さえ返していればいいんですから簡単ですよね。 しかしとにかくいい加減な私はキャッシング額が増えていけばその分利子も増えるという事を全く考えていませんでした

もともとギャンブル好きの私が毎月決められた額をキチンと取って置けるはずもなく残った物は満額まで引き出したキャッシングの借金50万とカードだけでした
まぁそのうちどうにかなるだろうとしばらく放って置いたのですがまぁ来るわ来るわ督促状の嵐。 もう流石に逃げられないと電話をかけてみれば幾らかは返したはずの元金も全く意味なし。

積もった利子と遅延損害金で約80万。しかも一括で返してくださいとの事。 やむなく弁護士さんに相談して任意整理をする事にしました。

それから毎月3万づつの返済で去年にやっと返し終わる事が出来ました。 借りる時なんてものの数か月ですが、返すとなると数年下手をすれば数十年になってしまいますね。 もしもお金を借りるならばしっかりとした目的と返済プランが無いと色んな意味で損をします。 そして、借りる前に本当に必要な金なのか?もう一度考えて見る事も大切です。