お金を借りる掲示板では利用しない方がよい理由とトラブルの種類

インターネットを利用していると、掲示板サイトがいくつもあり、そこで好き勝手にあることやないことを書き込んで、その反応を楽しんでいるというケースが多く見られます。中には有益な情報、やり取りもあり、参考になることも多々ありますが、そんな中、掲示板の種類の1つとしてお金を借りる掲示板というものが存在します。通常、お金を借りる場合、今現在借金があるかどうか、返済しているかどうか、収入がどれくらいあるかということを調査し、お金を貸しても大丈夫かどうかを見極めてからお金を貸し出すというのが一般的ですが、返済能力を調べる調査をせずに、お金を貸す、お金を借りるといったことができるようになるのが、その掲示板の特徴です

お金を借りる掲示板のメリットとしては、総量規制に引っ掛かっていたり、消費者金融のブラックリストに入っていたりしてもお金を借りることができるというものです。債務整理などをすると、消費者金融からお金を借りることは一定の期間において出来なくなります。とはいえ、どうしてもお金が必要になることもあり、そうした時にお金を借りる掲示板などで打診をし、条件に見合った人と連絡を重ねて、お金を借りることができます。一方で、こうしたサイトは利用しない方がよいという意見もあります。それは、掲示板で提示した個人情報、免許証のコピーなどが悪用される可能性です。免許証のコピーは身分証としては強力なものです。これを利用して様々なことをすることができ、その分、悪用されてしまいます。トラブルでも、免許証のコピーを使ってペーパーカンパニーを作られ、自分の名義が使われている、自分の名義の偽造カードが出回っているなどです。また、他のトラブルとしては、個人情報をつかんだことをいいことに、それを脅しの道具にして、バラされたくなければ金を用意しろと脅迫に使われる可能性もあります。いずれにせよ、こうしたサイトはなるべく使わないことが大事です。